忍者ブログ
あなたの心に届くように。 シアターキューブリック制作新人。まだまだひよっこ、シバサキのブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次回公演『誰ガタメノ剣』は、戦国時代の四国の英雄・長宗我部元親の物語。
それにちなんで、毎月9日発信のキューブリックのメルマガ“きゅ~め~る”のブログお題は、なんと4ヶ月連続のぶち抜き企画!
キューブリック劇団員が「高知」「長宗我部元親」「誰ガタメノ剣」の中から連載テーマを選び、毎月思い思いのピックアップで各テーマの魅力をアピールしてまいります!

というわけで私のテーマは「長宗我部元親」

最終回です!!

年があけまして~大河ドラマなどが始まるなか…。今年は見るぞ!とか毎年思いつつも。
「天地人」ですら景虎が自害したあたりで、もう見て無いあたり…。←早っ!
今年はなんとか、大泉の洋さんが活躍して、死ぬまで(!)は見るぞ!と心に決めるのでございます。

さてさて、長宗我部でした。
もし、長宗我部さんが、大河になったら一体誰が演じるのでしょう??
なんて、妄想でございます。
いやぁ、難しー!

城田優とか、玉山鉄二なんかもちょっと格好よさげで、良いのですけど。
玉鉄なんて、ガオシルバーの頃のヒドい演技に比べたら…いやぁ、良かったよねぇ。
岡田将生とかも好きね。←ただの好み??

でも、やっぱりちょっと若々しいから~
椎名桔平とか…良いよね。
佐藤浩市も大好きだけど、ちょっと、アニキ要素が強すぎるかい??
大森南朋も好きだ。
上川隆也も好き。結婚おめでとう。

お。だんだん好きな俳優を並べてるだけになってきたぞ!

でもなんだか、なんだか、。考えれば考えるほど、元親のイメージがぶれてくるのです。
こういう面も、ああいう面も、なんだか色んな要素がありすぎて、
つかめなくなっていくのです。
たらひとつ、色んな苦しみと、悲しみと、迷いを抱え込む、そんな強さのある人が…
もしくは表現できる人が良いなぁ、と思うのでした。

ちなみに。
長宗我部信親には、向井理を…。


さて。
キューブリック「誰ガタメノ剣」は、20日に初日を迎えます!
どんな元親が、武将たちが見られるのか。
紀伊國屋サザンシアターでご覧あれ!!




PR
132  131  130  129  128  127  126  125  124  123  122 
シアターキューブリック情報
キューブリック初!上映会決定!

『シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 in 名古屋』
~祝・初ナゴヤ!どえりゃあ仲良うしてちょーだやあ!~
お芝居上映会+お楽しみトークショー

2013年6月23日(日) テレピアホール

シアターキューブリックが名古屋へまいります!
東海圏のみなさんのたくさんのリクエストにお応えしたくてとうとう初進出!
嬉しさ丸出しの副題!ですが、タイトルには「二次元スクリーン劇場」という見慣れない字面が!?
そうなんです、今回は公演ではなく、お芝居の上映会とトークショーという初挑戦のイベント。
お芝居を家のテレビで見ても100のうちの3か5くらいしか伝わらない!
でも、劇場の大きいスクリーンでたくさんの人と一緒にワイワイ見れば30か40くらいまでは行けるはず!
東京まで観に行きたくても行けなかったというあなた、そしてもう一度あの作品が観たいといってくださった全国のあなたも!
名古屋で、どえりゃあ仲良うしてちょーだやあ!


13:00~ 『誰ガタメノ剣』(2011.5上演作品)
トークショー◇片山耀将・谷口礼子・千田剛士

17:00~ 『葡萄酒いろのミストラル』(2012.5上演作品)
トークショー◇市場法子・伊藤十楽成・大沼優記
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り